おやこカフェ(1/12ゆずのお菓子づくり)

2019.01.05 UP

「おやこカフェ」4月からリニューアル!

毎月第2土曜日に「おやこカフェ」をオープン。午前中は「食」や「健康」に関する親子で楽しみながら学べるワークショップ。午後は学生ボランティアさん調理のランチです。無添加の調味料を使用した、体にやさしい和食の「一汁一菜ランチ」
お味噌汁のお味噌は、減農薬の大豆・米麹を農家さんに分けていただき、毎年子どもたちによる手作りです。
「いつも野菜を食べない子なのに、こんなに食べるなんてビックリ!」「手作りの すっぱーい梅干しおいしい!」「お米がとってもおいしい!」と好評です!みんなで食べるとおいしいね~!
小さなお子さんがいるご家庭だと、なかなか外食もゆっくり楽しめないかもしれませんが、子どもセンターなら大丈夫!木のぬくもりのある子どもセンターで、ほっこりランチはいかがですか?
学びをシェアして、日常で実践していきましょう!!

毎月第2土曜日 *祝日や他の行事の関係でお休みの場合もあります
10/13・11月お休み・12/8
10:30~14:00 
午前中:ワークショップ
午 後:一汁一菜ランチ
限定12食(先着順)
1セット350円(おかず・ごはん[減農薬米]・みそ汁)

1/12(土)の10:30~ワークショップは、センターで栽培しているゆずを収穫して、お菓子づくりをします。
(材料代1人[3才以上]100円)
12:00~ 一汁一菜ランチ

<ワークショップ>
( 5月)ふりかけづくり
( 6月)梅仕事[梅シロップ・梅肉エキスなど]
( 7月)虫よけハーブミストづくり
    8・9月お休み
(10月)畑おこし&障子紙への葉っぱペイントあそび
    11月お休み
(12月)卵・乳製品を使わないケーキづくり
( 1月)ゆず(自家栽培)のお菓子づくり

スプレー写真
<7月>
10:30~ワークショップ:虫よけハーブミストづくり (材料費:1組300円)
“夏、公園や草むら、川にとび出していく子どもたちに欠かせない虫除け。安心して使える、天然素材のスプレーを手づくりしてみませんか。”
12:00~ランチ「お野菜たっぷり揚げ出し豆腐」(1食350円)
おやこカフェHP

おやこカフェ市民局FB
~2017年度の取り組み~
調理ボランティアを管理栄養士や栄養教諭を目指す学生さんや先輩お母さん達が担当し、「安全な食」について学び合い、異世代交流をはかるカフェを目指し、大阪市より助成をいただいての取り組み。
大阪市市民局の担当の方々が視察に来られ、当日の様子を市民局のFBに掲載いただきました。