’19/5/26「音楽の絵本」

2018.07.05 UP

kihon03HP_TOP

当日の様子

ブログにて

「音楽の絵本」 出演:ズーラシアンブラス&弦うさぎ
親子のためのクラシックコンサート「音楽の絵本」
金管五重奏のズーラシアンブラスと弦楽四重奏の弦うさぎ…動物たちが織りなす不思議なクラシックコンサート「音楽の絵本」の世界へようこそ!

2019年5月26日(日)開演14:00(開場13:30)
会 場:豊中市立文化芸術センター 大ホール
(阪急宝塚線「曽根」駅より東へ約300メートル)⇒「梅田」から電車+徒歩 約20分
参加費(3才以上必要)[全席指定/当日500円増]
 会員無料
 一般S席大人3,500円・子ども(3才~高校生)3,000円/A席大人2,500円・子ども(3才~高校生)2,000円

申込は⇒こちらより

『音楽の絵本』はクラシック音楽における絵本のような役割ができれば…と考えられ、そして誕生しました。指揮者のオカピをはじめ、演奏するのは全て希少動物という金管五重奏「ズーラシアンブラス」。そして弦楽四重奏の「弦(つる)うさぎ」。
本格的なクラシックから、映画音楽に童謡まで、動物たちが奏でる多彩な音楽の世界をお楽しみ下さい。
子ども達だけではなくお父さんお母さんも一緒に夢の世界へ誘います。

<予定曲目> 上演時間90分(休憩15分含む)
・ウィリアムテル序曲(作曲:ロッシーニ/編曲:三澤慶)
・ディヴェルティメント ニ長調 K136より 第1楽章(作曲:モーツァルト)
・ルパン三世のテーマ(作曲:大野雄二/編曲:大塚子龍)
・レイルロードファンタジー!(アメリカ民謡/編曲:石川亮太) 
・トライ・エヴリシング(作曲:Sia Furler, Mikkel S. Eriksen, Tor Erik Hermansen/編曲:石川亮太)ほか

*ズーラシアンブラス紹介動画⇒こちら

主催:NPO法人子どもセンターあさひ
後援:大阪府教育委員会・豊中市教育委員会・箕面市教育委員会・朝日新聞社・産経新聞社・日本経済新聞社・毎日新聞社・読売新聞社
助成:公益財団法人大阪コミュニティ財団
認定:公益社団法人企業メセナ協議会
音楽の絵本 寄付金

寄付のお願いについて
参加費を少しでも抑えて、一人でも多くの子ども達に参加してもらえるように、皆様からの寄付をお願いしています。ご協力お願いいたします。
*個人様用は⇒こちら
*団体・企業様用は⇒こちら
*税制優遇について⇒こちら